ViVid Strike! 9話 「再会」 感想!

絆が済むまで

フーカVSリンネ

 アインハルトの無茶ブリによって急きょ実現することになった因縁の対決。フーカーのウィンターカップでの戦いのシーンを封印してきたからには何かしらフーカには秘密を持っていると見てもよさそうではあるけれども。リンネの性根を叩き直せるような秘密を持ち合わせているのか気になるけど。

 でもリンネの今までのことを考えるとこの戦いで負けたとてそこから根本からすべてを入れ替えて戦えるのか?感じてしまう所もあるんだよなぁ。格闘技をやめてもまたどこかで同じ失敗を繰り返してしまいそうなそんな感じがしてならないわけではあって、どこか欲望を知りつつも欲望を抑えているふりをして欲望を叶えるものを釣り上げるとすぐ吸い付いて来るし…その辺りを考えてしまうとな。

 ナカジマジムの面々の狂人っぷりがリンネとフーカの戦いによって際立ってしまうかもしれない。本当の意味でリンネの中にある絆の意味が恵まれたものの意味が分かる日はやってくるのだろうか?

 次回 「雨」
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示