ブブキ・ブランキ 星の巨人 21話 「白鳥の歌」 感想!

白銀の翼よ

彗星が目覚める時。

 エピゾと東はもっと早く殴り合いをしておくべきだったか。そうすれば頭カラッポになったエピゾがようやく自分自身のやるべきことに対する答えを見つけることが出来ていたかもしれない。今のところギーの目的通りにすべてが動いているけれどもここから逆転する秘策は存在するのだろうか?

 汀の作戦も露と消えてしまったわけであってもはや頼れるのは東と薫子だけになってしまった感じもするところではある。彼らに対する欠点と言えばまだ島と彗星のことに対して知識が決定的に不足しているというところだろうか?兄妹がいかにして星を守ることになるのだろうか?

 ギーの目的もその本質もどす黒く染まっていることがようやく出てきたことによって最終的に彗星の炎に焼かれてしまうプロセスも見え始めてきたかなとは感じるところではあるが…。

 次回 「目覚める彗星」
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示