装神少女まとい 5話 「特別な普通」 感想!

小さな幸せ

クラルス回かと思いきや

 クラルスが正式的に加入したことによった歓迎会かと思ったらゆま回だったとは。クラルスの態度も軟化してきたし3人装神少女として活躍する日も遠くはないはず。でも敵は悪魔ではなくて人間になってくるのかな?まといたちが知らないところで大きく何かが動き出しているようではあるけれども。

 任務ということも含まれているかもしれないがまといたちとの接触はクラルスにとってそれほど悪いことでもない感じではある。まといたちが知らないことも知っているキャラクターではある種先輩としてまといたちをいい方向に導いていっては呉れそうではある。普通なことに関しては立場が逆転するけれどもそれもいい?

 ゆまは元々巨大な力を持っていたのか。だからこそ封印されていたし今までなにも起きなかったと。ということはやはり3番目は歴代にして最強伝説がゆまにも適用されることになる?

 次回 「ごめんなさい」
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示