亜人 15話 「どいつもこいつもバカばっかりだ」 感想!

気持ちのウェーブ

流れで殺される攻

 イクヤとの会話シーンが主な追加シーンで佐藤のメイク編も少々追加されていたけれども今はそんなに時間的な追加シーンは多くない様に思えるけれどもやはり後半は一気に増えてくるのだろうか?OVAの扱いもどのような感じになるのか綺麗に刈り取る感じにはなるけれども。

 圭のIBMは攻に対してどのような個人的感情を持っているのだろうか?圭の攻に対する感情に近いものを本人同士というか同一的存在でもあるから持っているとは思うけれども、笑われて流れで殺すくらいだから不快的な感情をより多く持ってはいそうなんだよな。IBM的にやはりそちらの感情の方が強く影響を及ぼしているのかもしれない。だからこそ不安定さが増してくるというか。

 ようやく秘密裏に集合した佐藤対策チームが動き出した。時間は限られている中で彼らは何が出来るのだろうか?折り合いが悪い中で佐藤を討伐することができるのか。

 次回 「俺はいつだって怖い」
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示