ハイキュー!!  52話 「GUESS・MONSTER」 感想!

モンスターを倒す方法

パワーVS連携

 鵜飼のじいちゃんのパイプがあまり描写されていないけれどもすごいよなぁ。全国に行ったからってここまで簡単にはロングなパイプは築けないからなぁ。というか監督同士のライバル感が強すぎる。出会った時だけ腰低かったけれどもやっている途中で本性導師バトルしてライバルになっちゃったんだろうな。

 覚のあの歌はいいのだろうか?審判に効かれでもしたら絶対に睨まれる案件だよなぁ。個の力を発達させた白鳥沢と連携を模索する鳥野。異なるもの同士だからこそ調子が乗ってくるのどちらが早いのかという勝負にもなってくるのだろう。と噛むところを掴まれたら一気にもぎ取られていってしまう勝負。だからこそ第二セットを取られたら一気に勝負を掴まれてしまうだろうな。

 経験値でいえば白鳥沢の方があるから鳥野は全てをぶつけるしかない。その総てぶつけたものが少しでも相手にひびを入れることが出来れば勝機はそこから漏れてきそうだ。

 次回 「月の輪」
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示