アクティヴレイド -機動強襲室第八係- 2nd 21話 「第八係 出撃せず」 感想!

ウロボロスの輪

闇はやはりそこに繋がるのか?

 「ダイクの行動は唯でさえ不評…」やっぱりかぁというほかないわけで西日本お任せ出来ない行動ばかりしていたからそりゃあ不満が出るよなぁ。このままブレインに夜熱暴走が止まらなくて暴走し続けるのかそれともかっこいいところを見て評価を一変させるのか「ダイク」の未来は最終章に掛かっているのかな?

 バードの罠というか誰がどこまで今回の一件というか「闇」を背負っているのだろうか?光太郎がそのまま悪となるのか1期からの情報の出し方だとどちらにも取れるようにセッティングされて光太郎関連の情報が出されているから現状の情報だけでは何とも言えないところ。でも1期から2期の力の急上昇を見ていると、闇と繋がっていることを感じさせても不思議ではないとは思うが…1期では味方だったのに2期では敵とか…。

 ウロボロスの輪。総てが繋がってきたラスト3話はクライマックスすべてが明らかになると思うしバードとの最終決戦にも
なると思うだけにダイハチがどう出てくるのかな?痴話喧嘩のグチを聞かされて船坂さんはストレスマッハだしミュトスの呼び方は定まらないし本人Likoには甘い顔するシスロリコンだし今のダイハチを敵にしたら生きてはいけなさそうだ。

 次回 「訣別の宴」
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示