テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス 9話 「霊峰レイフォルク Rayfalke Spiritcrest」 感想!

想いは千の時を超えて

今世紀最大の美少女登場。

 本当の意味で予告は自由にやっているなぁ。メタネタもやることが出来るから幅広いものを拾うことが出来るというか。アビスでは2クールに収めるために予告はカットされてスキット出来なかったからそれのうれしい補完にもなっていると思う。そういえばいくらクロスしているとはいえエドナとアイゼンの過去描写だしてよかったのだろうか? ゲームはBが登場するまでその本当のは現さなかったし。

 エドナ登場とザビーダ登場回でありエドナ加入回エドナの兄であるアイゼンの過去についてはベルセリアをという部分もあるのだろうけれどもあえてエドナとアイゼンの過去を描写することによってよりクロス感を強める方向にしたのだろうか?両方やってこそのより輝く回でもあったかなと感じるところ。 
 この世界の穢れを見ると本当の意味での浄化って後1000年たっても無理かもしれないな。

 エドナ加入でスレイのハーレム感が強まった気がするのだが…次回はアリーシャサイドの話メインになるかな。ミクリオ再合流はいつになるだろう?

 次回 「疫病の街」
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示