マクロスΔ 23話 「残痕 レクイエム」 感想!

傷は消えない

カーライルの黒い嵐の真実は

 やはり三雲がラスボスに仕立て上げられてしまうのだろうか?でもそれによって今まで隠されていたものが明らかにもなりそうだ。ビックマムの正体とかそれこそカーライルの黒い嵐に隠された本当の真実とか。残り的にはなかなか厳しい所も感じるが綺麗に終わることは出来るのだろうか?劇場行きしても不思議ではないけれども。

 ハヤテを巡る三角関係も進展していくのだろうか?最後の最後にハヤテに選ばせる展開になりそうだけれども恋愛的な結果を明示することはなさそうなか予感はするところではある。全体的に恋愛の三角関係を強化するような展開を今までしていないということも相まってよりそう思うところ。

 カーライルの黒い嵐の真実が明らかになったらそれこそ戦場の風はどのように動くことになるのだろう?い雨まで吹いていたものが一気に変わるような爆弾が隠されていたりするのだろうか?

 次回 「絶命 ジャッジメント」
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示