orange LETTER07 感想!

未来の欠片を繋ぎ合わせて

1人より2人

 正式に弘人が翔を救うことに協力することになったわけだけれどもそれでも翔の心の傷は大きい。それにしても10年後の弘人も今の弘人も菜穂と付き合うことをしないという決断をしている訳で。それは考えられる以上の決断だっただろうと思う。言ってしまえば自分自身が幸せになる手紙でもあるわけで…。

 弘人が協力してくれたことによって手紙の中の世界とは大きく変わってきたでも翔の心は変わることはない。どんなに救いの手を差し伸べても効けることのない傷をどうやって埋めていくのだろうか?最初の過ちを犯していなくても今の現状にたどり着いてしまったかもしれないわけで。そう考えるとアタックし続けるしか方法がない野と同じだしそうすることによって氷河を砕ていくしかないか。

 少しづつ広がってきた翔を救う為の輪は広がることが出来るんドア老化?一人ではできなかったからこそ2人で2人でも出来なければもっと・・・実は菜穂たちはもっと早く助けを求めるべきだったかもしれない。

 次回 LETTER08
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示