Rewrite 8話 「我が名は篝ちゃん」 感想!

世界の理を忘れるもの

新OP・ED

 アニメオリジナルノルート完全投入ということもあってOPとED切りかえ。ついに「End of the World」もお披露目となっている。サイアざまなるいーとを包括して一つにまとめるためといううこと新規でも入っていける要素を構成するとなるとこの作品を残りでまとめるのは難しさを感じさせるけれども、篝一人ヒロインで大丈夫なんだろうか?

 隕石衝突で人格・記憶すべて切り替わっちゃ感がある篝さん。よく生きているな状態ではあるけれどもそれによって瑚太朗家救われているという。なぜか人間らしくなられたわけだが今までが今までに人間に近い力を手にしてもやっかいなものを抱えていることには変わりないか。記憶を保持したまま人格が変わっていたら今起こってる一件一気に解決できたかもしれんな。

 瑚太朗と篝がどこまで仲良くなれるかがポイントになるかな?2人か表層を駆けるうちに深層は表層すら食いちぎりそうな動きを見せている訳だが2人は鍵となりその扉を開けられるのだろうか?

 next #9
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示