この美術部には問題がある! 4話 「美術部へようこそ/コレさんぽ/少しずつ、ちょっとずつ」 感想!

ルーツは常に変化する

波に乗れるかどうか?

 美術部に新たなる顧問召喚。されたけれどもOPであれだけ一番楽しそうに男子勢で踊っている幸夫先生が勇退状態になってしまうのはなんだか寂しさを感じてしまう所ではある。これから先美術部画心配になってくるけれども一体誰が中心となって回していくことになるのだろうか?それとも・・・。

 コレットさんのお外ルートはこれから先変化していくことになるのだろうか?前回と繋がりが出てきただけに大きく変化というか時が経っていくにつれて何かが起こりそうな予感がするところではあったり…。萌香画美術部に入部するまで描かれたりすることになるのだろうか?そうなるとこれは新手の勧誘…?

 ちょっとづつみずきとすばるの関係が近づいていく。早くはないけれどもしっかりとそして着実に進んでいく。その先に幸せがあるのかはまだわからないけれどもこの2人ならばゆっくりでも前には進めるかな?

 次回 「勘違いトレイン/ハトと人魚とプール掃除」
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示