アクティヴレイド -機動強襲室第八係- 2nd 16話 「再びのミュトス」 感想!

巣箱は永遠に

やはりバード来たか。

 猛室長代理編。この人事異動の激しさは一体何が起こる前触れなのだろうか?ミュトスとバードという2つの巨星が再び地上に舞い戻ることになろうとは予見はしていたけれどもこの2人、全開は最悪な別れ方をしているだけにどういった形で再び合いまみえるのだろうか?1期からづつく大きなポイントにもなるんだろうな。

 船橋さん2回連続でひどい目にあってる…誰か彼を魔の手から救い出してあげてほしいと切に願うのだけれども単独回はやっているから難しいという側面もあるんだろうなと感じ取ってしまう所。
 猛が室長になるとダイハチは請求書的な意味合いで大変なことになる。けれどもミュトスのことを考えると猛の今回の物語は後々猛とミュトスにとって大きな意味合いを発揮しそう。

 早くもラスボス到来?バードVSミュトス次郎・陽はいろいろと魅せる物語にはなってきそうだ。ミュトスを救い出すのは猛だけではなく陽もという部分張るだろうしバードに引導を渡すのも陽になってくるのだろうな。

 次回 「利するは誰か」
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示