アクティヴレイド -機動強襲室第八係- 2nd 15話 「天使と破壊神」 感想!

2つの翼を持つ者

なんというギャグ回

 前回は笑いっぱなしだったあさみとついにその正体を現した第九のフィンガーズの活躍回?ダイハチの危機はインフルエンザだったことにも驚きだけれども、こんな恐ろしいギャグ回がやってこようとは思っていなかったな。いったい前回の引きは何だったのかと自問自答したくなるところではあるが、全話・全キャラCV天夢のアクティヴレイドが見たくなる回だった。

 フィンガーズのキャラクターもいつの間にかブレインとなっていたあさみにも驚いたけれどもダイクの協会さんが様だったことに一番驚いたよ。何者なんだよ協会一派は。というか協会内で協会さんたちの名前区別ついてるんかな?どう考えても混乱しそうな感じがするしそれぞれめちゃくちゃキャラクターは濃ゆいだろうとは思うが。 
 微妙に劣化していたあさみさんではあるがやはりこれからダイク・ダイハチの共同展開はあるのだろうか?その中であさガーズが成長するのかどうか見たい。

 あさみフィンガーズがいい意味で暴走してくれるからなんだかこっちが元気になる話だった。吹き替え時のとっかえをネタにしていたけれどもいいんだろうかこれ…ままこの製作チームならいいんだろうな。またこの手の暴走回は見てみたい。次回はミュトスだけれどもやっぱバードとの対決になるのかな最終的に。

 次回 「再びのミュトス」 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示