orange LETTER03 感想!

甘酸っぱい色

変化を始める未来

 未来を変えてしまえば今描写されている未来はなかったことになってしまうわけではあるけれどもそう考えると過去に対しての手紙を出すという未来もなくなってしまうわけでそうすると翔は救われなくなってしまってとループに陥ってしまいそうだが、この作品が魅せたいものは「後悔を無くすこと」なんだろうな。

 誰しもがある後悔を無くしていく行動が取れたら物語はどうなっていくのだろうか?一人の人生はどうやって変化していくことになるのだろうか?という。未来が変化し始めたことによってより強く思いを結び始めたわけだけれども、後悔したこととは逆のことを選ぶことこそが総てを消す本当の選択肢なのだろうか?

 それぞれの思いも関係も変化していくことによってどんどん追いつめられていっている感じもするところではあるのだが、後悔の先の後悔を選んだときにどうやってその後悔に立ち向かっていけばいいのだろう?

 next LETTER04
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示