ベルセルク 1話 「竜殺しの大剣」 感想!

黒剣の復讐者

初の黒い剣士篇

 黄金時代編のTVシリーズと同シリーズの劇場版を経ての初の黒い剣士編からのアニメシリーズ。物語的に言えば劇場版の方の黄金時代編から続いている想定になっていると思う。キャストも劇場版からの引継ぎとなっているので…。OPで回収されている黄金時代編については劇場版か前TVシリーズを見てね。ということなんだろう。

 原作からするとリアレンジされているらしい1話。TV新シリーズとしてはどこまで進むことになるのだろうか?2Dと3Dの融合が図られている作品ではあるけれどもTVシリーズとしてこの融合をより違和感なくやるというのはまだもう少し時間が掛かるかなと。これから作品が増えてくればまたその印象も変わってくるのでしょうが。 
 まずはガッツの戦う理由というよりは戦っている因縁を見せた回でもありどちらかといえばパックから見たガッツ回でもあるかなと思う。

 ガッツがシリアスをやっているのに対してパックはギャグ要素の強めのキャラクターではあるのでシリアスとギャグの融合をどうやっていくのだろうか気になるところ。いい塩梅でやれればパックが完全な癒しの存在として活躍してくれることは間違いないのだけれども。

 次回 「聖鉄鎖騎士団」
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示