Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 3rei!! 2話(通算34話) 「邂逅と再会」 感想!

希望が叶う意味

コンプエース付属ドラマCD以来の渋い声登場!

 プリヤのアニメシリーズが始まってはや4年。ついに麻婆登場の時。スピンオフ的に登場するかもしれないと最初の頃は思っていたけれどもようやく直系(原作と同一的に)の登場と相成っただけにやはりFateシリーズにはこの人物が必要不可欠なのだと感じる次第。ラーメンよりも麻婆を優先するその姿にこそこの世界の心理そのものが詰まっていると言っても過言ではない。

 ギル君(白)も加わりなんだか一気に華やかになった感のあるイリヤご一行様。麻婆で命を落としかける世界にやってきてしまっただけに戦闘能力の高いギル君の加入は心強いと言っても過言ではないところ。それこそ最強のキャラクターでもあるわけであって早くそのちあkらを拝みたいところではある。現状では力を失っている訳ではあるがそれでも地力は半端ないわけだし。

 こうしてみるといろいろとカオスな世界だよなぁ。謎の田中にチビギルに捕まった士朗にエインズワースとこれほどまでにイベント事起きた世界ってのもなかなかない。何の因果かとも思えるしすべての平行世界で様々なことが起きてしまっているのだから冬木の霊脈もたまったもんじゃないと嘆いているかも。

 次回 「君の本当の敵」
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示