Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 3rei!! 1話(通算33話) 「銀色に沈む街」 感想!

瞳はうつろな姿を見る

サードシ-ズン突入。

 プリヤシリーズも4年目に突入。ゼロの使い魔が3年連続だったので4年連続のプリヤはついに本家越えの夏の風物詩になったという。今までは全10話構成だったけれどもヘルツ!とドライのOVAがないからか本作はシリーズ初の12話編成となっている。シリアス展開ではありますしでも12話でどこまで行けるのだろうか?美羽救出まで行ければきりとしてはいいけれども。(それでも5期来る感が)

 ヘルツではラスト改変されていたのでどうやってベアトリス・アンジェリカの2人が襲撃に来るのかと思っていたけれども違和感なくやってきたと思う。美々たちや士朗(無垢)たちが1話にして一挙登場したのはこれ以降出番ないからという意味合いも含まれているんだろうなぁ。DVD特典短編では出番はあるだろうけれども。
 戦闘シーンはまだまだ序の口?はやく愉悦な黄金くんの活躍を見たいところ。

 田中はまだ謎だからなぁ活躍らしい活躍はしないままになるかもしれないけれども、エインズワース家の面々もそうだが彼らがようやく登場したということもあって彼らがどのように描かれるのか楽しみだ。

 次回 「邂逅と再会」
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示