ラブライブ!サンシャイン!! 1話 「輝きたい!!」 感想!

普通の特別

新たなるラブライブ

 事前特番だけ見ていると前作にいろいろな意味で引っ張られすぎているんじゃないか?と感じずにはいられなかったわけではあるが全体を通して見ればそこまで模倣しているような感じはなかったかな?それでももう少し1話としての変化球は欲しかったような感じはするところではあったり。演出・物語・全体的なデザイン等々どこまで別物としてサンシャインだけの物語として展開できるかというのが一番の肝になりそうな予感。

 まずは9人集めだけれどもそこまではそれなりに物語を前作に寄せてきそうな感じもするところ。最初から目的が決まっているような決まっていないようなどちらでも取ることが出来る感じが。千歌が何を目指してスクールアイドルをやっていくのか何を目標にしていくのかというのも序盤の物語的な到達点になりそうだな。

 9人の物語に寄るのか寄らないのかも一つの大きな分岐点。急激に見るものを舞台に上げることをやると一歩物語から引いた目線から見た時に感じる全体的な乖離が激しくなりそうな予感もするし…。まだまだ未知数なのは当たり前だけれどもサンシャインだからこそのものはやっぱり出してほしいと思う。

 次回 「転校生をつかまえろ!」
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示