Re:ゼロから始める異世界生活 10話 「鬼がかったやり方」 感想!

二度と失くしたくない笑顔

スバルの入魂

 スバルがレムやレムそしてエミリアを救う物語ではあるけれど本質的に言えばスバルがレムやラムそしてエミリアに救われる物語でもあるのかなと感じるところ。スバルが彼女たちから力を得て勇気を手にするように、スバルと出会ってレムやラムとの関係が変化したりしてきているわけで彼女たちも救われるこれが本質の一つとしてあると感じる。

 レムとラムの関係は共依存に近いものを感じるなぁ。レムはラムに負い目を感じてかの状に頼られることを心の糧にしていると思われるところもあるし、ラムは彼女なしでは生きることが出来ない。彼女たちだからこそ今があるわけで彼女たちではなければ今はない。だからこそ2人で一つの側面を強くしているように感じるところではある。

 ここまで進むとそれこそこれでもしもということがあれば戻ってしまうという怖さもあるなぁ。その怖さ誰よりも知っている存在は昴よりもいそうな感じもするところではあるけれども・・・。スバルが進めば進むほどに「魔女」の存在を感じるようだ。

 次回 「レム」
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示