Re:ゼロから始める異世界生活 6話 「鎖の音」 感想!

幸せを砕く音

敵の正体

 計5回ほどループしたことによってスバル自身も慣れてきたというか的確に事象の原因を探せるようになったように感じるところだ。でもその事象を探すことはスバルの為にもなるし、スバルの心を砕くことにもなるわけか。ループを脱出することが必ずしもいいことではないという…。そうなるとスバルの心はいつか砕け散った時がこのループの本当の終わりではあるのだろうか?

 赤鬼と青鬼の話はラムが知っているような雰囲気を醸し出したというか自分たちに瞬時に当てはめたところはあるんだろうな。この双子に隠されたものは次回以降に明かされることになるのだろうと思う。そう考えると思った以上に双子が抱えるものは重いと感じるし、なおかつエミリアの抱えるものもそれ以上に深く底なし沼のような感じになっていそうだ。それこそがスバルのループの本当の原因ではあるのかも。

 スバルがこのループを抜け出すのはかなり難しそう。でも十分以上にそのカギとなるものは提示されたようにも感じるところではある。スバルの心が最後まで強く持つのであればそのカギを見つけ出すことも十分に出来そうな感じではあるのだが…。

 次回 「ナツキ・スバルのリスタート」
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示