キズナイーバー 4話 「せっかく繋がりあったんだしさもっとお互いわかりあおうよん」 感想!

君の為・あなたの為

結局は人の気持ち

 キズナイーバーシステム(正式)に集められたのは「人の気持ちを考えない人たち」という感じかなと思っていたけれども本来の所はまた違った意味合いを持っているように感じるところではある。寄り深い意図というか秘密があってこそのシステムだと感じるように影が見えてきたかな?

 とはいってもシステム作った側も一枚岩ではないようだし一つのシステムニ2つの意思が関わってくることによってより一つの側面だけではないものが見えてくるかな?このシsテムで本当に死んだら相手がどうなってしまうのか?というところも近々見ることができそうだしそれによって一つ目の大きな核が見えてくるように感じるところ。

 法子が本格的に関わってきたのと同時に言葉に重みが出てきたように思う。やはり法子の為のシステムな所は少なからず存在するのかもしれない。彼女が端末にあっている理由もあるし彼女の過去は思っている以上に重く辛いものに仕上がっているのかも…しれない人の絆が試されるほどに。

 次回 「ひゃっほい、合宿だぁ!鹿のフン踏んで枕投げしてゴーゴー!」
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示