ハイスクール・フリード(はいふり) 5話 「武蔵でピンチ!」 感想!

家族と友達

どちらを取るのか?

 明乃の謎だった部分というか家族と友達の境界が表沙汰になったわけだけれどもこれは尾を引く案件になる?2つの視点を両方実行できるわけではないからこそどちらかを優先しなければならないわけではあるが、今回の一件を経て明乃的にどのように成長するのかが一番の肝ではあるのだろう。

 武蔵ラットさんが大量にいたけれどもこれどう決着つけるんだろう?これが犯人でしたよりももっと重大なところではあるとは感じるし上手くやりきらないと不埒になってしまう感じは強くするところではあるしなぁ。こんなにラットさん育成しているというのもなんというかもっと環境管理気をつけろやとなってしまうしなぁ。

 人間ドラマとしての明乃は悪い方向へと舵を切ってしまったように感じる。これは裏切り行為と同等ではある感じはするところ。もう帰る場所はないものと思うのだけれどもまたこれが要素的なことを考えるとあったかくなってしまいそうではあったり…。

 next #6
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示