虹色デイズ 第5話 感想!

トラウマは乗り越えるもの

もう夏が近づいてきているのか

 部活は為にもなるしトラウマにもなる。男だらけのパーティが結成された回でもあるしと恋愛面というよりは遊びの男の友情が大きく出された回でもあったと思う。丸々男の友情のテーマ回はなかっただけにこれが初でありつつこれからも時折こういった回を拝むことになりそうだ。

 つよししっかりしなさい!このセリフをこの作品で聞くことになろうとは思っていなかったな。夏樹たちは部活で青春の汗を流すというよりも4人でだべっているのが一番似合っているように感じるのが不思議でもありつつ今の4人だからこそこの形態が性に合っているように感じるのかなとも思う。

 先輩は今回限りのゲストキャラ扱いではあるのかな?それともこれから下僕として登場するのだろうか? それはそれで居た堪れないところではあったりするが…。

 next #6
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示