ハルチカ~ハルタとチカは青春する~ 4話 「ヴァナキュラー・モダニズム」 感想!

隠された想い

隠し財宝

 まだまだ1話完結式が続いてきてはいるけれどもそろそろ長編がぶち込まれてきてもおかしくはないかな。というか時系列スピードが速い感じがするし一気に1話冒頭まで進むことになるのだろうか?まあそうしないおいろいろと繋がりが見えてこないところもあるから致し方ないけれども。

 春太の残り2人の姉がどんな感じなのか気になる。実家での生活は地獄だったみたいだしどうやらそこに春太が信二郎を好きになった原因も存在することになるのだろうな。女帝政権に苦しまされた故の物語ということではあるのだろう。でも姉の登場によってこの恋路はさらに困難なものになっていったような感じもするところではあるのだが。

 家を貯金箱にするという発想はなかなかすごい。実際にはやりきれるものでもないだろうし夢とロマンがあってこそ出来たことではあるように感じる。
 この物語最後の謎は信二郎に集約されることになってきそうだ。どうしてエリートが学校教師をしているのかという。

 次回 「エレファンツ・ブレス」
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示