ガッチャマン クラウズ インサイト 11話 「trade-off」 感想!

淀みを流す

総てを終わらせる

 炎上を終わらせるにはその空気を遮断してしまえばいい。少しづつだけれどもなんだか一気にひとつの主題をすり替えられた感じは心のどこかでは感じるところではあるかな?AだったけれどもA´になった感じが少しするところではあるのだけれども、総てをどう終わらせるのだろうか?

 結果的に流されるものが悪いってな感じになりつつあるわけだが、一はその身を挺して何をより皆に伝えようとしたのか?己のすべてをかけてまで見出した答えがなにに繋がってくるのだろうか?総てこれまでの炎上騒動を含めて総括した答えをはじめは出せたのかな?それにしてもこの場合のカッツェはどうなるのだろうか? はじめが死んだ場合のカッツェが出てきたりするのかな? 

 なんだかんだでカッツェは今回の一件に関して言えば見通していた側面はあるかな。あくまで舵を見る人であるからこそ空気を読みやすい位置にいたってこともあるのだろうが。 なんだか総て流され続けたゆえの物語に感じるけれどもその流れに意味合いが生まれればその流れも損だけではないはず。

 次回 「insight」
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示