Wake Up, Girls! 続・劇場版 前篇[青春の影] 感想!

光あれば影あり、光を見れば見るほどに影に飲み込まれていく

劇場版第二弾で二部作かつ前章

 ということで劇場版→TVシリーズときてからの劇場版「Wake Up, Girls! 続・劇場版 前篇[青春の影]」を見に行ってきました。劇場版からは約2年、TVシリーズからは約1年。作中と現実の時間はリンクしているので作中的にはあれから1年以上は経過したことにはなりますか。舞台を東京に本格的に映しての新たなる物語。全篇後編の2章組ではあるからこそ現実とどのように作品をリンクさせていくのだろうか?

 時間構成としては2時間作品を2つに割った形にはなるので約1時間が上映時間。だからこそちょうどいい中盤の盛り上がりどころで前章終わってしまうんですよね。前篇後篇にするんじゃ無くてそれこそ1つの劇場版として見た見たかったなと思うところ。いろいろと事情があるのだかろうけれどもここで切ってしまうのは惜しいとも感じる部分。 前章の収録は冬には行われているのでリソース的に割り振りが大変だった部分もあるのだろうな。 共同元請も板垣伸監督繋がりのミルパンセになっていますしね。

 WUGのメンバーと松田・丹下ペアが掘り下げられるだけではなく今回はI-1メンバーやその関係者たちにもより強くスポットライトが当たった前章だったように思えるところ。 I-1にもスポットライトが当たったということは後編の新たなるアイドルの祭典での直接対決があるということでもあると思うし、なおかつ別の視点からWUGを見つめることにもなると思うのでWUGそのものを再度見直すというか新しい形からの評価が後編には挿入されることになりそうだ。

 だからこそより一気に見たかったという気持ちが強くなってくるところではあったりするけれども、再度の挫折を経験してからの復活はWUGに何をもたらすことになるのだろうか?いわゆる作中でもアイドル戦国時代ではあるのでこの時代だからこそ描かれるアイドルの存在意義は描かれることになりそうだ。

 I-1勢である志保・白木や相がより掘り下げられることによっていろいろと見得そうなものが出てきそうな感じがするところ。志保はセンター争いによって真夢との対決というか因縁に決着がつくことになりそうだし、白木はそれこそ丹下社長と知り合いだったというのは意外ではあったかな。それこそ2人きりの時に今まで見せたことのない顔を見せていたのは驚いた。 
 I-1への考え方もより明確になってきた感じがするし…どちらかと言えばアイドルに対しての考え方といってもいいかもしれないが、今迄から大きく変わるということではないとは思うけれども何かしらのヒン上はより明らかになりそうな感じではあるかなと思うところ。

 相はWUGに対してなにを思っているのだろうか? 無名だったWUGに楽曲を提供した真意とか東京に出てきたWUGに対しての態度とか何気に描写が多くて彼も自分自身に対して何かしらの疑念を持ってそれを払拭するためにWUGに対しての楽曲提供を行っているような。 今まであまり裏のかを置魅せることがなかった相ではあるが、今回の劇場版で裏の顔が出てきたことによって相への印象・心象が大きく変わることになりそうだ。

 丹下社長が白木プロデュースのアイドルユニットに参加していたり、松田も何か自分にできることをやろうとしていたりとこれからに向けた動きが大きく内外で加速し始めたように思うところだ。 その先に何が見据えられること似るのかはまだ見えないけれどもきっと何かを得ることができるはず。

 WUGメンバーも劇場版・TVシリーズを経て成長したように感じる。栄光と挫折を経験しつつ更なる挫折を経験したことによってより一人一人が強くなったというかここだけではなく仲間内の絆もより強くなったこと思うところだ。ここによりづポットライトが当たるのではなく今回はユニットとしてのWUGにライトが当たっていたように感じるところだ。揉むクチャにされながらもどうあがいていくのか彼女たちの成長がより大きく花咲くことになるのは後編になるのだろうと思う。 そこで何を出せるのか楽しみにしたいところだ。

 前章だからかダンスシーンは少ないけれどもちゃんとあって一安心?手書きでやるってのも難しくなっちゃったところがあるから、それをやるってのは十分意義があるように思う。
 後編では一体全体どうなるのか。それこそこの作品だからこその物語をより出していってほしいと思うところ。 物語の盛り上がりをいかに繋げて尚且つさらに盛り上がらせるのか楽しみだ。

 next Wake Up, Girls! 続・劇場版後編 Beyond the Bottom 2015年12月11日公開
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示