のんのんびより りぴーと 7話 「思いきって飛び込んだ」 感想!

少しだけ世界が広がる勇気

100万ドルの残業

 100万人の残業によって作られる100万ドルの夜景。もはやれんげだからこそこの発言を赦されていると言っても過言ではないのだと思う。蓮華が将来残業でいぇけいを作る側になるのか、夜景を見る側になるのか微妙に気になるところではあるがここまでの大物っぷりを見るとやはり見る側だろうな。

 蛍の勇気が光る回。ひかげとは2期では初めての接触ではあったけれどもなんだか恐ろしい時に出会ってしまった感じではある。俺で関係が変わることはないけれどもしばらくは微妙な距離感は生まれただろうなぁ。 蛍が少しだけ勇気を出しての飛び込みは彼女が引っ越してきて成長した部分をより強調的に見ているようだった。写真とかれんげとほのか回に近い印象が強いかな。写真を見返す姿は2人が遊んでいる時を見ているかのような感じだった。

 蓮華とひかげの人形劇は最終的にどのような結末に至ったのか気になる。蛍を巻き込んでの展開も地味に大きくストーリー展開のある人形劇が展開されそうだ。 寝逃げにバブバブ言っているひかげのバブクリオリティが高かった。

 次回 「給食当番をした」
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メテオ

Author:メテオ

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
カウンターその1
月別アーカイブ
RSSリンクの表示